トップ > Myたびプラス > 絶景露天風呂が自慢の宿5選~東海編~
プラスロゴ

思わず息を呑む絶景露天風呂が自慢の宿5選~東海編~

たびゲーターが自信を持っておすすめする絶景露天風呂をエリア別で4回にわたってご紹介します。第3回目は魅力的な宿が豊富な東海編です。


  • 吉祥CAREN<静岡県・北川温泉>

檜の香りに包まれながらまるで海に浸かっているような開放感を

東伊豆・北川温泉の静かな海沿いに佇む宿。全室オーシャンビューの客室もさることながら、なんといっても自慢は絶景が望める露天風呂。檜の露天風呂からは、眼下に相模湾、彼方に伊豆大島を一望できる。檜の香りに包まれながら見る朝日やムーンロードは、この場所だからこそ味わうことのできる特別なひととき。他にも、木漏れ日や鳥のさえずり、風を感じられる露天風呂や野趣あふれる岩風呂など、2本の自家源泉から引く豊富な天然温泉を絶景とともに楽しめる。
  • 舘山寺サゴーロイヤルホテル<静岡県・舘山寺>

地上40mの高台から浜名湖の豊かな表情を望む絶景露天風呂

浜名湖の湖畔に佇み、このエリアの観光資源をつなぐ旅のサポート役として自らを位置づけている宿。地上40mの場所にある古代檜(ひのき)の露天風呂は、浜名湖随一の景観を誇ると呼び声も高い。特に夕方、穏やかな浜名湖に沈む夕日はまるで絵画のような美しさ。浜名湖に吹く爽やかな風を肌に感じながら、50年以上の歴史を持ち、塩分濃度が高く健康に効くとされる名湯・舘山寺温泉につかる。このうえない贅沢な時間を過ごせる。
  • 伊良湖ビューホテル<愛知県・伊良湖>

開放的な空、望郷を感じる海、海抜100mから望むインフィニティビュー

小高い丘の上に建ち、ほぼ360度海に囲まれたリゾートホテル。客室は全室オーシャンビューで、朝日が見える太平洋側の部屋と夕日が見える伊勢湾側の部屋がそろう。海抜100mに位置し、海へ流れ続くようにデザインされた露天風呂では、空・海・湯が一体となるインフィニティビューを体験できる。海に浮かぶ島々や行き交う船、夕暮れや沈みゆく夕日など、時間の経過とともに移りゆく風景美は必見。
  • 穂高荘山のホテル<岐阜県・奥飛騨>

雄大な槍ヶ岳を望む抜群のロケーション 混浴露天風呂で非日常な交流を

ホテルの快適性と温泉旅館ならではのくつろぎ空間を合わせもつ、奥飛騨温泉郷唯一の北欧風の山岳リゾートホテル。自慢は、露天風呂天国で知られる奥飛騨でも数軒しかない混浴露天風呂。心安らぐ清流の音、正面に槍ヶ岳を望む圧巻のロケーションの中、年齢性別問わず様々な人たちと同じ湯船につかる非日常体験はここでしか味わえないもの。しかも、混浴露天風呂までの移動手段がケーブルカーというのも、より非日常の世界へと誘ってくれる。
  • 賢島宝生苑<三重県・賢島>

青色から茜色、時間によって変わる英虞湾の絶景望む露天風呂

目の前に広がる真珠の海・英虞(あご)湾を望む和風リゾート旅館。賢島で初めて源泉を引き込んだ旅館で、「朝なぎの湯」と「夕なぎの湯」の庭園露天風呂からは、海に浮ぶ真珠いかだとリアス式海岸が描く絶景を楽しめる。「朝なぎの湯」の男性用庭園露天風呂からは英虞湾の朝景が、「夕なぎの湯」の女性用庭園露天風呂からは夕景が特におすすめ。入浴すると肌がツルツルするになると評判の良質の湯に身をゆだね、日頃の疲れを癒やしてリフレッシュを。

絶景露天風呂が自慢の宿をもっと見る

※本ページに掲載されている画像はイメージです。

※掲載している情報は、2018年9月時点のものです。実際とは異なる場合がありますので、お出かけの前に施設に直接ご確認いただくことをおすすめします。

こんな記事も読まれています

条件を指定して宿を探す

日付
部屋数・人数
1
2

閉じる

  • 部屋数

1部屋目

大人人数 

宿泊数
-
+
都道府県名
エリア
詳細エリア
こだわり条件を追加
x
こだわり条件を追加
部屋タイプ
食事条件
宿泊料金
こだわり条件
閉じる

都道府県から
行き先を選ぶ

エリアマップを
タップしてください。

TOP
たびゲーターはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC 27001:2013」と国内規格「JIS Q 27001:2014」の認証を取得しています。
たびゲーターはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC 27001:2013」と
国内規格「JIS Q 27001:2014」の認証を取得しています。 詳しくはこちら