トップ > Myたびプラス > この時期行きたい、ひっそり佇む秘湯の宿~関東・信越編~
プラスロゴ

この時期行きたい、ひっそり佇む秘湯の宿~関東・信越編~

豊かな大自然に囲まれた昔ながらの佇まいが支持されている秘湯。アクセスは良くないけれど、わざわざ訪れたい秘湯の宿をご紹介。国の登録有形文化財にも指定された混浴の宿や標高2,000m雲の上の露天風呂のある宿、プチ湯治気分を味わえる宿などで非日常の時間を。
  • 法師温泉長寿館<群馬県・法師温泉>

風情あるレトロな混浴大浴場は足元湧出で源泉を直に感じられる

山岳と高原からなる広大な上信越高原国立公園内にある秘湯の一軒宿。明治時代の面影を残す鹿鳴館風の混浴大浴場「法師乃湯」が名物で、国の登録有形文化財にも指定されている。天井が貼られず、太い梁や屋根裏がむき出しの空間は、豪快さを感じる一方でどこか上品さを感じる風情あるつくりに。全国でも珍しい足元湧出の温泉で、源泉が湯玉となって舞い上がってくる。他にも、総檜づくりで開放感満点の「玉城乃湯」に、檜の柱とヒバ張りづくりの足元湧出温泉「長寿乃湯」が楽しめる。
  • やまの宿下藤屋<栃木県・塩原温泉郷>

塩原温泉郷の中で最も高台にある宿 「硫黄泉」でプチ湯治を体験

塩原温泉郷の中で最も高台にあり、唯一「硫黄泉」が湧き出る宿。裏山の噴気口より湧き出す源泉をそのまま浴槽に注ぐ、100%の掛け流し温泉を味わえると温泉ファンから厚い支持を得ている。硫黄泉には、体内の毒素を排出する効果があり、「生活習慣病の湯」と呼ばれプチ湯治に最適。にごり湯をぜいたくにかけ流した大檜風呂からは、雪化粧した神秘的な森林の姿も。美しい自然が見事に調和した庭園風露天風呂は、貸切入浴も可能。自然の風を感じながら気心の知れた人と憩いのひと時を。
  • 貝掛温泉<新潟県・苗場>

日本三大「目の温泉」の一つ 野趣あふれる岩づくりの露天風呂が人気

国立公園内の高原に位置し、山木と渓流に囲まれた一軒宿。東京から上越新幹線で約1時間20分、秘湯でありながら手軽にいけると人気を博している。鎌倉時代より湧く温泉は、江戸時代の頃から「目の温泉」として広まり、白内障や眼底出血、最近ではドライアイにも良いといわれている。源泉の温度は37度と、ややぬるめなので長温浴も可能で、ゆったりとくつろげる。野趣あふれる岩づくりの男女別露天風呂は、大自然に抱かれているような風情がある。
  • 日本秘湯を守る会【公式WEB専用】ランプの宿 高峰温泉<長野県・高峰温泉>

「空、山、風、星を感じる」標高2,000m、雲上の温泉宿

標高2,000m、高峰高原にある雲上の温泉・ランプの宿。絶景、爽快感、開放感、癒やしをすべて満たしてくれる「雲上の野天風呂」では、眼下に高峯渓谷そして遠くに雄大なアルプスの山々が望め、自然と一体感が味わえる。また、高峰温泉の代名詞でもある「ランプの湯」は、源泉かけ流しで、冷泉のままの湯と加熱湯の2つの湯船があり、交互に入浴することで血行促進に。その他、宿泊者専用の展望風呂も。スノーシューなど、自然体験プログラムも充実。
  • 中の湯温泉旅館<長野県・上高地 >

夜空を覆い尽くす満点の星空を露天風呂の特等席から楽しむ

創業103年、上高地の山あいに建つ一軒宿。目の前には雄大な日本アルプスが広がり、神秘的な原生林に囲まれた静かな場所に佇む。冬は営業をしない宿が多い上高地で、唯一通年営業をしている宿として知られる。露天風呂からの眺めは抜群で、霞沢岳や穂高連峰を望むことができる。冬になると雪見露天風呂も。また、澄んだ空気の中、夜空を覆い尽くす満点の星空は、この場所だから楽しめる絶景。

ひっそり佇む秘湯の宿をもっと見る

※本ページに掲載されている画像は、イメージです。

※掲載している情報は、2020年1月時点のものです。実際とは異なる場合がありますので、お出かけの前に施設に直接ご確認いただくことをおすすめします。

こんな記事も読まれています

条件を指定して宿を探す

日付
部屋数・人数
1
2

閉じる

  • 部屋数

1部屋目

大人人数 

宿泊数
-
+
都道府県名
エリア
詳細エリア
こだわり条件を追加
x
こだわり条件を追加
部屋タイプ
食事条件
宿泊料金
こだわり条件
閉じる

都道府県から
行き先を選ぶ

エリアマップを
タップしてください。

TOP
たびゲーターはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC 27001:2013」と国内規格「JIS Q 27001:2014」の認証を取得しています。
たびゲーターはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC 27001:2013」と
国内規格「JIS Q 27001:2014」の認証を取得しています。 詳しくはこちら